« 秋の袋帯など。 | Main | 池上梅園にてお茶会のお知らせ。 »

木綿のお着物と黄八丈の帯。

本日はこちらの商品をご紹介いたします。

Photo

しっかりと織り込まれたしなやかで暖かみのある地風は木綿ならではの深みがありますね。素朴ながらも大胆な松の絣模様に、黄八丈の艶やかな光沢がシャキッと映えます。秋雨に着物のお出かけが心配な時など気軽にお召しいただけますね。

着物: 銀座【A-1474】↑Sサイズ↓単衣 木綿絣 紫味の濃藍色 松鶴の図

帯: 本場黄八丈 縞 名古屋帯 全長358cm 30,5cm ¥81,000-

銀座店では、単衣と袷のお着物が続々入荷しております。
秋の着物シーズンに向けて今からお探しの方も多いですね。
お近くにお越しの際はぜひきもの青木にお立ち寄りくださいませ。



『JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016 』


2016/10/22 ~ 11/03

26surugatakesensujizaiku1

今年は駿河竹千筋細工様のお品物をご紹介させて頂く事になりました。繊細ながらとても丈夫な駿河竹千筋細工はやさしい質感でお着物姿にも良く似合います。リクエスト頂いております籠バックや素敵な照明などもご用意させて頂きます。先日、静岡の杉山工房さんへお邪魔してきました。開催中は青木の店内にも素敵な行灯なども展示させて頂けるとの事でいつもと違ったきもの青木をお楽しみ頂けるかと思います。スタンプラリーも開催いたしますので是非この機会に伝統工芸品に触れてみた頂ければと思います。


イベント詳細はJAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK からご覧頂けます。



商品やイベントに関するお問い合わせは 03-3564-7171 まで。電話がつながりにくい場合がありますのでメール でのお問い合わせもお待ちしております。





|

« 秋の袋帯など。 | Main | 池上梅園にてお茶会のお知らせ。 »