« 藤娘きぬたやさんのお着物と、洒落袋のご紹介です。 | Main | HPあおきセレクション更新のお知らせ (9/30) »

市松柄の小紋に塩瀬の帯。

本日はこちらのお品をご紹介いたします。

000_3


すっきりとした市松の単衣の着物に、塩瀬の花柄の帯を合わせてご紹介いたします。
温暖化の影響等もあり更衣の認識が少しづつ変化している最近では単衣の着用期間も意外と長くなってきていますね。紬や木綿などの生地がしっかりしている物は尚の事ですね。陽気によっては4月後半くらいからお召しになる方も多いですし、今から秋の単衣としても10月いっぱいは単衣で過ごす方も多い様ですね。

000_2


着物 : 銀座【D-1296】単衣 小紋 白梅鼠色 市松 (しつけ付・新品)

帯 : 全長373cm 幅31cm ¥48,600-
※オンラインショップ未掲載のお品物でございます。銀座店にてご覧下さいませ。


銀座店には袷のお着物、帯が続々入荷しております。
ご試着もして頂けますのでお気軽にスタッフまでお声かけ下さいませ。



:お茶会のご案内。:


2016/10/30 日曜日 午前10時より

池上梅園 聴雨庵 清月庵 にて。

20160912bcha2

薄茶席、濃茶席、点心付き¥4,000-
アクセスはこちらから。ご覧頂けます。

20160912bcha1

毎年恒例となりました秋の茶会のお知らせです。大寄席での気軽な会でございますのでこれから和のお稽古を始めてみたい方や、お着物でのお出かけ先をお探しの方におススメです。その日の朝に拵えていただく美味しいお菓子、この日の為に選ばれたお道具、お花など、赴きある庭園でのゆったりとした一時をお過ごし頂ければと思います。ご予約制です。

詳細は銀座店店頭にて店長三田まで直接お問い合わせくださいませ。



イベントやお教室、商品に関するお問い合わせは 03-3564-7171 まで。電話がつながりにくい場合がありますのでaoki-shop@nifty.comでのお問い合わせもお待ちしております。




|

« 藤娘きぬたやさんのお着物と、洒落袋のご紹介です。 | Main | HPあおきセレクション更新のお知らせ (9/30) »