刺繍の小紋に織の名古屋帯。

Nov 20, 2018 12:58:12 PM

1



本日はこちらのお品をご紹介します。

1_2

銀座【D-2065】刺繍 小紋 紫黒色 小花文(しつけ付)

銀座【K-5663】織名古屋帯 胡粉色 松皮菱に花の丸文


肌寒くなってきた初冬にキリリと紫を帯びた黒色の地に、刺繍で可憐な花のお柄を配した小紋はいかがでしょうか。淡いオフホワイトの地に、松皮菱に四季花の丸文が織り出された名古屋帯を合わせ、落ち着いた着こなしに。小紋の装いですが、上品さも演出できますね。この機会にいかがでしょうか。


【足袋インナー入荷いたしました。】

201701181111


¥540-(税込)

昨年もご好評頂きました足袋インナーを入荷致しました。
薄手のインナーです。くるぶしが見え隠れするくらいですのではみ出す心配がありません。
一枚足すだけですが足元の冷え方にかなり違いがあります。青木スタッフも必須アイテムになってます。
そろそろ寒さ対策をお考えの方にはオススメです。


商品、イベント、着付け教室などに関するお問い合わせは 03-3564-7171 まで。

混雑時、お電話が大変つながりにくい場合がございます。ご不便をおかけして申し訳ございません。
メール でのお問い合わせもお待ちしております。


うり

« セレクションのお品より、ほっこり系をご紹介。 | Main | 今週のPickup 冬のお出かけに コートや羽織のご紹介 »