あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、新しく届いた着物や帯のお知らせ、ときどき急ぎのご連絡

HPあおきセレクション更新のお知らせ (9/20)

Sep 20, 2019, 9:52:34 AM

Top_20190913164201

お彼岸を過ぎれば急に秋も深まってきますね。ひんやりとした風を感じたら、ふっくらとした真綿紬の手触りが恋しくなってきます。

20190527_0975

20190627_0541

20190627_1175_20190904151001

 

次回は来週に更新予定です。

古くから養蚕が盛んに行われてきた信州地方では、機屋さんがすっかり少なくなってしまったとはいえ、現在も上田紬や飯田紬、伊那紬など、草木による染めから生まれる穏やかな色を生かしたシンプルな縞や格子が特徴の上質な紬織物が生産されています。今回ご紹介する三才山紬は柳宗悦さんの民藝運動に触発されて始まった工房のお品。信州紬としての括りからは外れますが、この地の恵みをしっかりと活かした織りという点ではやはり繋がりを感じますね。ひたすら紬織りの原点に誠実に向き合う横山俊一郎さんの作品は生産数も限られており、なかなかご紹介する機会も少ないことと思います。優しい色の着物を眺めていますと、そろそろぐんと秋めいてくるであろう信州につい出かけたくなってしまいます。

少し涼しくなれば、夏の疲れがどっと出てしまうことも…
皆さま、どうぞくれぐれもお身体大切にお過ごしくださいませ。

 

« 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 9/19 | Main | 本日よりあおきセレクション店頭にてご覧いただけます 9/26 »