あおきDIARY

きもの青木からお伝えしたいこと、新しく届いた着物や帯のお知らせ、ときどき急ぎのご連絡

HPあおきセレクション更新のお知らせ (10/4)

Oct 4, 2019, 2:52:15 PM

Top_20190919135301

いよいよ十月に入りました。今月は「銀座きもの青木」の周年祭、いつもに増して力を入れたセレクション商品のご紹介です。
ぜひ楽しくご覧下さいませ。

20190527_1462

銀座【着物2608】日本工芸会正会員 平山八重子作 紬織着物 銘「ほたる」

20190605_0838

銀座【帯3158】紗刺し 刺繍 全通 袋帯

20190613_0292

銀座【帯3155】人間国宝 喜多川俵二作 袋帯

次回は来週に更新予定です。

今年も周年祭の季節が巡ってきました。
無事19年の歳月を積み重ねることができましたことも、たくさんの方々が応援してくださったおかげです。本当に心から感謝いたしております。

さて、あっという間に単衣時期も過ぎて袷の季節となりました。
この時期でしたらやはり大島や牛首などさらりとした紬に手が伸びますが、今回ご紹介する西陣織の船越間道の着物も秋口には特におすすめです。
ふくれ織りや吉野織など曽根さんらしい手の込んだ織技が駆使されたお品で、打ち込みが良く滑らかな風合いは手織りのお品ならでは…

色柄はもちろん、しゃっきりとした独特の質感にほれぼれしてしまいます。

もう少し寒くなりますと真綿の紬が恋しくなってきますが、爽やかなこの季節にぴったりの凛々しい一点、どなたのところへお嫁入りするのでしょうか。

週明けからは気温も下がってくるようです。
皆さま、どうぞお身体大切にお過ごしくださいませ。

« 帯揚げ・帯締め いろいろ入荷いたしました! | Main | 10月12日(土曜日)は銀座店舗を臨時休業させていただきます »