HP更新情報

HPあおきセレクション更新のお知らせ (1/27)

寒さも今がピークですね。底冷えするとはいっても東京の寒さ、
たかが知れているのですが、それでも朝暖房が効いてくるまでは、
パソコンのキーボードの冷たさに指先がかじかんでしまいます。
カイロ必携の毎日ですね。
来週ははや節分、少しずつ少しずつ日も長くなっています。
春が待ち遠しくなってきました。

P1010333

P1010256

P1010083

P1010325

P1010271

P1010086

Dsc04034

Dsc04040

Dsc04058

Dsc04070

Dsc04143

Dsc04108

Dsc04083

Dsc04122


世田谷【着物1765】本場久米島紬 草木染 絣着物 (証紙付・大丸扱い)  

         
世田谷【着物1764】千總製 女児七歳祝着 (落款入)

世田谷【着物1763】本場結城紬 無地 藍鉄色 (証紙付)

世田谷【着物1762】松井青々作 訪問着

世田谷【着物1761】本場黄八丈 縞 (証紙付)

世田谷【着物1760】伊兵衛織 白橡色 横段

世田谷【着物1759】藤娘きぬたや製 大島紬 絞り訪問着

世田谷【帯1940】祝まな作 縮緬地染名古屋帯 (落款入)

世田谷【帯1939】染名古屋帯 花筏に菊藤の図

世田谷【帯1938】森健持作 紬地染名古屋帯 (落款入)

世田谷【帯1937】屋富祖幸子作 本紅型 名古屋帯 (証紙付)   
    
世田谷【帯1936】銀座志ま亀製 縮緬地染名古屋帯 梅の図

世田谷【帯1935】西陣 山城機業店製 唐織 袋帯「流水麗姿文」 (証紙付)

世田谷【帯1934】読谷山花織 名古屋帯 (証紙付)            

世田谷【帯1933】袋帯「南蛮船」(大脇一心・落款入)


本日1月27日(金)更新いたしました。
きもの青木 世田谷店では、1月27日(金)から商品をご覧頂けます。

〔あ・と・が・き〕

9次回は来週更新予定です。

昨年末に何とか着付け習得の友人、年末年始にかけて既に3~4回
着物でお出かけしたとのこと。最初の1、2回は頃はさぞかし不安だった
と思いますが、着付けは覚えてすぐに繰り返し着ること、お出かけする
ことが何よりの上達の早道ですね。あっという間に時間も短縮、ご主人
にも驚かれているそうです。この後待っているのは楽しいことばかり♪
あ、物欲との戦いも待っているかしら。それ亦楽しからずや、ですね。

冷えからの不調も聞こえてきます。
どうぞ皆さま、どうぞしっかりと暖かくしてお過ごしくださいませ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (1/13)

お天気が心配だった成人の日、東京では朝方には雨も上がり、
お昼前には陽も差してきて、とても良い一日となりましたね。
二十歳のお振袖がきっかけとなって
少しでも着物に興味を持って下さる方が、もっと着てみたいなと
思って下さるかたが増えてくれますように。
若いときにこそお召し頂きたい綺麗な色や柄、
たくさんありますものね。

さて今回は世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品のご案内です。

P1019338

P1019402

P1019209

P1019204

P1019318_2

Dsc02472

Dsc02487

Dsc02875

Dsc02559

Dsc02556

Dsc02599

Dsc02584

Dsc02614


世田谷【着物1752】訪問着 四季折々の生け花図 (三越扱い・端布付)

世田谷【着物1751】色留袖 松に唐獅子の図 (落款入)

世田谷【着物1750】郡上紬 藍色 破れ格子 (反端付)

世田谷【着物1749】本場結城紬 濃藍色 雪輪に蝶

世田谷【着物1748】本場大島紬 泥染 幾何文 (証紙付・しつけ付)

世田谷【着物1747】日本工芸会正会員 藍田正雄作 紬地江戸小紋 毛万筋 (落款入・端布付)

世田谷【着物1746】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 鮫重ね四弁花文 (三越扱い・落款入)

世田谷【帯1923】津軽こぎん刺し 名古屋帯 亜麻色×白糸 (新品)

世田谷【帯1922】西陣 今河織物製「木屋太」洒落袋帯

世田谷【帯1921】辻村ジュサブロー作 洒落袋帯

世田谷【帯1920】龍村平蔵製 本袋帯 葡萄茶色「素描唐草」

世田谷【帯1919】龍村平蔵製 本袋帯「楯彦花鳥錦」

世田谷【帯1918】西陣 池口平八作「風神雷神図」(色紙付)

世田谷【帯1917】西陣 今河織物製「木屋太」袋帯

世田谷【帯1916】洛風林製 名古屋帯

次回は来週更新予定です。

昨日、お茶のお稽古帰りの娘が紅梅のひと枝を頂いてまいりました。
先生のお宅のものだそうですが、それは見事な枝振りです。我が家に
も蠟梅、白梅、紅梅揃えてはみたものの、何故かあっちこっち勝手気
ままに伸びていて、生けるにはどうにもかたちが難しい…
先生はやはり全てをお考えの上で日々きちんとお手入れをなさってい
るのでしょうね。昨年頂いた白椿の美しさといい、長い年月大切に手
をかけてこそのもの。花木は正直ですね。

週末からまたぐっと気温が下がりそうですね。
周囲でも体調を崩す方が増えています。
どうぞ皆さま、くれぐれもご自愛下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (12/22)

週末はクリスマスですね。先日丸の内のKITTEに入りましたら、

巨大なツリーのライトアッププログラムを大勢の方が楽しんでい

ました。おおっ!と思いながらも時間がなく急ぎ足で通り過ぎただ

けでしたが、最近の華やかイベントの贅沢さにちょっとびっくり。

ツリーの高さ14.5mだそうです…

ここ数日の東京は随分寒さも緩んでいて、何かと出かける用事

が多いこの時季には助かりますね。このまま穏やかな日が続い

てくれると良いのですが。



さて今回は世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品のご案内です。


P1019813

P1019531

P1018229

P1019477

P1018153_2

Dsc01481

Dsc01551

Dsc01495

Dsc01523

Dsc01526

Dsc01640_2


世田谷【着物1739】縮緬地付下げ 黒色 疋田に花の色紙散らし

世田谷【着物1738】型絵染 紬地着物 薄藍色 蝶の図

世田谷【着物1737】銀座志ま亀製 小紋 柿茶色 おもちゃ

世田谷【着物1736】小紋 黄橡色 愛らしい花々の図 (松屋扱い)

世田谷【着物1735】本場久米島紬 泥染 絣文(証紙付)

世田谷【着物1734】ざざんざ織 道中着 縞

世田谷【帯1906】浦野理一作 経節紬 名古屋帯 唐茶色 無地  

世田谷【帯1905】洛風林製 織名古屋帯 網代文

世田谷【帯1904】西陣 帯屋捨松製 袋帯「フレンチ立花文」(西陣証紙付・箱付)

世田谷【帯1903】塩瀬地染名古屋帯 神坂雪佳 山々文 (落款入・となみ織物)

世田谷【帯1902】福村廣利作 塩瀬地染名古屋帯     

世田谷【帯1901】人間国宝 喜多川俵二作 織名古屋帯

世田谷【帯1900】西陣 藤原製 唐織 袋帯 牡丹唐草文

世田谷【帯1899】西陣 川島織物製 本袋帯

世田谷【帯1898】人間国宝 喜多川俵二作 二陪織物 名古屋帯

〔あ・と・が・き〕

次回は来年1月初旬に更新予定です。

2016年も残り僅かとなってまいりました。

今年のあおき通信も締めくくりです。

この一年も「きもの青木」を温かく見守ってくださいましたこと

心から感謝申し上げます。

新しい年も、これまで同様に どうぞよろしくお願いいたします。



寒さも一段と厳しくなってまいりますが、

皆さまどうぞお元気で、素敵なクリスマスを、

そして良いお年をお迎えくださいませ。

‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (12/9)

先週末辺りはなんだか妙に暖かくなった日もあって
油断しましたが、やはり師走。東京でもまたしんし
んと冷えてまいりました。紅葉した木々も大分葉を
落として、少しずつ色が消えて行きます。
冬の景色となってきましたね。

さて今回は世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品の

ご案内です。

P1018725

P1018554 

P1018703_2

P1018676

P1018601

Dsc00402

Dsc00448

Dsc00373

Dsc00683

Dsc00342

Dsc00468

Dsc00483

 

世田谷【着物1728】縮緬地小紋 黒色 松竹梅の図

世田谷【着物1727】貴久樹製 訪問着

世田谷【着物1726】杉浦 伸作 本加賀友禅 訪問着 (端布・落款入)

世田谷【着物1725】大脇一心作 紬地訪問着 (落款入)

世田谷【着物1724】訪問着 深川鼠色 波に扇の図 (鈴乃屋扱い)

世田谷【着物1723】人間国宝 小宮康孝作 繍一ッ紋 江戸小紋 梅の花
(落款入・高島屋扱い)


世田谷【帯1887】洛風林製 袋帯 黒色 宝尽くし文

世田谷【帯1886】塩瀬地名古屋帯 練色 文箱の図 (落款入)

世田谷【帯1885】人間国宝 喜多川俵二作 織名古屋帯

世田谷【帯1884】西陣 桝屋高尾製 ねん金綴錦 袋帯 段霞文 (三越扱い)

世田谷【帯1883】洛風林製 紬地織名古屋帯

世田谷【帯1882】高久空木作 塩瀬地染名古屋帯 椿 (落款入)

世田谷【帯1881】袋帯 黒色 竹文 (中村乃武夫)

世田谷【帯1880】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯 葡萄唐草文 (未使用)

世田谷【帯1879】唐織 袋帯 松竹梅に宝尽くしの図

 

本日12月9日(金)更新いたしました。
なお、きもの青木 世田谷店では、本日より商品をご覧頂けます。

〔あ・と・が・き〕
次回は来週更新予定です。

今月は年末年始の華やかな装いを中心にご紹介して
いますが、お正月にはやはり、松竹梅や宝尽くしの意匠
をお勧めしたくなります。とりわけ宝尽くし文は一つ一つ
のかたちが楽しくて、ついつい見入ってしまいます。
如意宝珠、打ち出の小槌、分銅、宝巻、丁子、金嚢、
隠れ蓑、隠れ笠、宝鑰に花輪違い、軍配…
昔から変わらぬ人の願いが込められた、愛らしいモチー
フたちですね。

金銀糸が少なめのものや染め帯ですと、気軽なお祝い
の会などにもさらっとお使い頂けますので、お正月に限
らず重宝なもの。この機会にぜひチェックしてみてくだ
さいね。

またここ数日、ぐっと気温が下がっています。
どうぞ皆さま、しっかりと暖かくなさって、
風邪などから御身お守りくださいませ。

‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (11/25)

11月というのに、東京でもまさかの積雪。一昨日の夕方辺り
からどんどん気温が下がって、雪が降る日の冷え込み、とい
うものをひしひしと思い出す一日となりました。数日前には確
か20度くらいだったような…昼間で2度とはさすがに落差が
激しすぎですね。まだ心の準備ができぬまま冬真っ只中に
放り込まれてしまいました。

さて今回は世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品の
ご案内です。

P1017392

P1017891

P1017371

P1016947

P1017881

Dsc01843

Dsc09554

Dsc01956

Dsc01915

Dsc01927

世田谷【着物1716】草紫堂製 南部絞茜染 着物 小菱文 (しつけ付)

世田谷【着物1715】大脇一心作 紬地小紋 (端布付)

世田谷【着物1714】ざざんざ織 道中着 薄鼠色 雨縞

世田谷【着物1713】伝統工芸士 廣瀬雄望作 黒色 江戸小紋 鮫 (落款入)

世田谷【着物1712】本場久米島紬 泥染 絣文   

世田谷【着物1711】伊那紬 樺茶色 格子 (証紙付)

世田谷【着物1710】スワトウ刺繍 訪問着

世田谷【帯1869】たつむら製 袋帯 滅紫色「花唐草瑞祥文」

世田谷【帯1868】西陣 河村織物製 袋帯「北欧陶調文」(証紙付)

世田谷【帯1867】洛風林製 袋帯

世田谷【帯1866】藤山千春作 草木染 吉野間道 名古屋帯 (証紙付)

世田谷【帯1865】人間国宝 喜多川俵二作 名古屋帯

世田谷【帯1864】本場黄八丈 八寸名古屋帯 縞

世田谷【帯1863】本場牛首紬地 洒落袋帯 (証紙付)

世田谷【帯1862】日本工芸会正会員 藍田正雄作 紬地名古屋帯 雪輪文 (落款入)

〔あ・と・が・き〕

次回は来週更新予定です。

二の酉も終わって、来週ははや師走ですね。慌ただしくも
いろいろなイベントが楽しみな季節、華やかな会、気心知
れた内輪の会、お食事が楽しみな会etc..
皆さまも素敵なご予定に心弾ませておいでのことと思います。
きもの青木 でも訪問着など贅沢なやわらかものからほっこり
暖かな紬まで、いろいろな着物や帯が出番を待っています。
これから年末年始にかけては一年のうちでも着物が最も良く
映える時季、どうぞ存分に活躍させてあげてくださいね。

インフルエンザやノロウィルスの流行も始まっているようです。
どうぞ皆さま、くれぐれも暖かくしてお過ごしくださいませ。
‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (11/11)

あちこちから雪の便りも届き、東京でも木枯らし一号が観測されて、
あっという間に冬に突入ですね。気温もぐんと下がってきましたので
寒がりの私は早々とダウンで重装備通勤開始です。がらりと季節が変
わってしまって、着物にもしっかり防寒のための羽織ものが必要にな
ってきました。もうしばらくはショールでも平気かな、なんて思って
いたのですが…いやはやたいそう秋が短い年でした。

P1017679

P1016886

P1017438

Dsc08090

Dsc08045

Dsc08122

Dsc08084

Dsc08109

Dsc08066

世田谷【着物1701】草紫堂製 南部絞紫根染 着物

世田谷【着物1700】ざざんざ織 単衣着物 利休色 無地

世田谷【着物1699】浦野理一作 経節紬 無地 濃紫色 (しつけ付)

世田谷【着物1698】松井青々作 染五ッ紋黒留袖 松梅文 (落款入)

世田谷【着物1697】訪問着 雪輪に折々の花図 (しつけ付)

世田谷【着物1696】本場久米島紬 草木染 絣 着物 (証紙付)

世田谷【帯1854】曽根武勇作 紬地袋帯 葡萄文 (落款入)

世田谷【帯1853】読谷山花織 名古屋帯 胡桃染色

世田谷【帯1852】西陣 今河織物製「木屋太」洒落袋帯

世田谷【帯1851】西陣 河合美術織物製 袋帯 (西陣証紙付)

世田谷【帯1850】浦野理一作 経節紬 名古屋帯 紅海老茶色 無地

世田谷【帯1849】西陣 帯屋捨松製 袋帯

世田谷【帯1848】藤山千春作 草木染 吉野間道 名古屋帯 (証紙付)

世田谷【帯1847】西陣 河合美術織物製 袋帯

世田谷【帯1846】西陣 誉田屋源兵衛製 袋帯


〔あ・と・が・き〕

次回は来週更新予定です。

気がつけば、ふっくらとした真綿紬の風合いがうれしい季節と
なりました。寒くなってきてはいるものの、まだまだしばらく
は外歩きが苦にならない程度です。浦野さんの紬やざざんざ織、
結城や郡上など、極上の糸を用いてしっかりと手機で織り上げ
られた紬たちは、これからの季節の心強い味方ですね。
このところはお天気も落ち着いているようですし、お気に入り
の組み合わせで初冬の街をお散歩したい、今日この頃です。

冬の風の冷たさになってまいりました。

皆さま、どうぞくれぐれもお身体大切にお過ごしくださいませ。
‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥  ‥‥ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (10/28)

さすがに今年最後でしょうけれど、また夏日が戻って来たりもして、
本当に身体がついて行かない季節の変わり目です。いつの間にやら
日本でもすっかり秋の風物詩となってしまったハロウィン、先週末
辺りからあちこちで思い思いの仮装で張り切った小さな子どもたち
を見かけます。お支度のお母様方は楽しくもあり、なかなか大変で
もあり、でしょうけれど、子供御輿など参加型のお祭りが少なくな
ってしまった都会の子供たちにとっては、良い思い出になるのかも
しれませんね。みんなで練り歩いて、お菓子をもらう…洋の東西を
問わず、これはお祭りの基本なのかしら。

さて今回は世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品のご案内です。

P1017041

P1016340_2

P1017056

P1017149

Dsc01429

Dsc01418

Dsc01437

Dsc01321

Dsc01313

Dsc01472

Dsc01352

Dsc01368


世田谷【着物1688】久呂田明功作 縮緬地付下げ 薄色 垣に蜻蛉の図 (落款入) 

世田谷【着物1687】浦野理一作 経節紬 朽葉色 無地

世田谷【着物1686】読谷山花織 草色 着物 (ますいわ屋扱い)

世田谷【着物1685】本場久米島紬 泥染 絣文

世田谷【着物1684】草紫堂製 南部絞茜染 着物 幾何文

世田谷【着物1683】訪問着 桔梗鼠色 萩に貝桶の図 (鈴乃屋扱い)

世田谷【着物1682】稲手明仁作 本加賀友禅 道中着 紫黒色 楓の図 (落款入)

世田谷【帯1836】日本工芸会正会員 生駒暉夫作 紬地名古屋帯 秋草に兎の図 (落款入)

世田谷【帯1835】西陣 川島織物製 本袋帯

世田谷【帯1834】西陣 渡文製 洒落袋帯 すくい「波衣」(落款入)

世田谷【帯1833】西陣 加納幸製 唐織 袋帯 (落款入)

世田谷【帯1832】西陣 織悦製 本袋帯 宝尽くし文 (落款入・三越扱い)

世田谷【帯1831】株式会社佐波理製 新佐波理綴 袋帯 (未使用・証紙付)

世田谷【帯1830】西陣 山口弘躬作 袋帯「露芝花兎文」(証紙付)

世田谷【帯1829】人間国宝 喜多川俵二作 袋帯


〔あ・と・が・き〕

次回は来週更新予定です。

今回は西陣の上質な帯が揃いました。機屋さんの廃業も多く、
最盛期と比較しますと考えられない程生産量も減少している
現状ですが、室町の頃から公家装束などを手がけてきた歴史
に基づく高い技術は、今も連綿と受け継がれています。それ
ぞれの機屋さんの得手とする織技が冴える帯一点一点、個性
は異なれど、ひたすら美しさを追い求め、時代と共に生きる
努力を続けてきた機が持つ確かな力を感じて頂けましたらと
思います。

これからは少しずつ肌寒くなってきそうですね。

皆さま、どうぞ風邪などにお気をつけてくださいませ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (10/14)

十月も半ばとなりました。ここ数日は肌寒い程、袷の程よい重みが
心地良くなりましたね。いよいよ秋も深まってきて、晴れ間を見つけ
ては走り回る小さな撮影隊が、可愛いドングリをお土産に持って来
てくれました。本格的な寒さの到来までの暫くは、着物のお洒落が
一番楽しい季節です。

P1016583

P1016298

P1016401

P1016396

P1016284

Dsc08427

Dsc08539

Dsc08535

Dsc08497

Dsc08557

Dsc08580

Dsc08477


世田谷【着物1674】小紋 黒鳶色 菊花文

世田谷【着物1673】浦野理一作 経節紬 藍色 縞

世田谷【着物1672】本場結城紬 胡桃染色 山葡萄の図 (証紙付・しつけ付)

世田谷【着物1671】スワトウ刺繍 紬地訪問着 黒色 兎の図

世田谷【着物1670】魚津誠作 本加賀友禅 道中着 鳩羽鼠色「草姿」(落款入・端布付)

世田谷【着物1669】本場結城紬 紫黒色 蚊絣に細縞 (証紙付)

世田谷【着物1668】銀座志ま亀製 小紋 消炭色 井桁文

世田谷【帯1820】総刺繍 袋帯 亜麻色 虫を売る人の図 (落款入)

世田谷【帯1819】西陣 川島織物製 本袋帯 (西陣証紙付)

世田谷【帯1818】西陣 山口美術織物製 袋帯 唐織錦「月に花兎文」

世田谷【帯1817】西陣 河合美術織物製 袋帯 菱文

世田谷【帯1816】縮緬地名古屋帯 花兎文

世田谷【帯1815】銀座志ま亀製 塩瀬地名古屋帯 波に宝尽し文  

世田谷【帯1814】洛風林製 織名古屋帯 貝花文

世田谷【帯1813】たつむら製 本袋帯「彩流波濤文」


〔あ・と・が・き〕

次回は来週更新予定です。

今年も紅玉が届きました。秋から春にかけてはいろいろなリンゴが
出回りますし、保存性の高い果物ですが、やはり出始めの頃の瑞
々しさは格別ですね。つやつやとした小ぶりの紅玉をトントンと切っ
て皮ごと口に入れますと、きゅっと酸っぱくてしゃっきりとした懐かし
い味にほっとします。子供の頃に比べますと食べ物はどんどん進化
して美味しくなっているはずなのに、年齢を重ねるにつれて、不思
議と好みは昔ながらの味に帰っていくような気がします。土曜日の
おやつには久しぶりに焼きリンゴを作ろうかな…旬の美味は数有れ
ど、我が家の秋は栗ごはんと紅玉が運んでくれるようです。

急に気温が下がってきました。

皆さま、どうぞくれぐれも体調にお気をつけてお過ごしくださいませ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (9/23)

お彼岸の週に入った途端に、すっと蒸し暑さが引いて行きましたね。 先週末には藍絣の単衣もちょっとフライングだったかな、と思われ るような気温でしたのに、一日二日ですっかり季節が進んでしまい ました。9月も余すところ一週間、気分はすっかり袷に向かってい ます。

P1015914

P1015784

P1015745

P1015782

Dsc04323

Dsc04377

Dsc04433

Dsc04358

さて今回は、世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品のご案内です。

世田谷【着物1657】銀座志ま亀製 小紋 薄卵色 花籠文

世田谷【着物1656】人間国宝 小宮康孝作 江戸小紋 (落款入)

世田谷【着物1655】草紫堂製 南部絞紫根染 着物 毘沙門亀甲

世田谷【着物1654】曽根武勇作 西陣織 繍一ッ紋着物 小葵文 (しつけ付・落款入)

世田谷【着物1653】芝崎重一作 草木花染 紬織 着物 (反端有・しつけ付)

世田谷【着物1652】牛首紬地訪問着 檳榔子染色 松に四季花・水仙の図 (落款入)

世田谷【帯1792】西陣 帯屋捨松製 八寸名古屋帯 葡萄文 

世田谷【帯1791】西陣 河村織物製 袋帯 正倉院御物文 (三越扱い)

世田谷【帯1790】龍村晋謹製 袋帯

世田谷【帯1789】本場黄八丈 八寸名古屋帯 (証紙付)   
 
世田谷【帯1788】読谷山花織 名古屋帯

世田谷【帯1787】西陣 川島織物製 名古屋帯 涅色 華文

世田谷【帯1786】銀座志ま亀製 縮緬地染名古屋帯 深紫色 ヱ霞文

世田谷【帯1785】人間国宝 喜多川俵二作 袋帯

世田谷【帯1784】洛風林製 袋帯 黒色 大花文

和菓子のお店でも、洋菓子屋さんでも、栗のお菓子が楽しみな季節に
なりましたね。
新栗のモンブラン、栗きんとん、お腹は一つというのにあれこれ目移
りしてしまいます。昨日は我が家も今秋初の栗ごはん。栗の皮むきは
つくづく気が重いですけど、これだけは大事な季節もの。一度は、と
思いますが二度は厳しいかも…
こっくりとした栗の色はまさしく秋の色、眺めていると段々優しい茶
系の衣が恋しくなってきてしまいました。

気温の上下が大きい季節です。
皆さま、体調を崩されませんよう、どうぞくれぐれもご自愛ください
ませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPあおきセレクション更新のお知らせ (9/9)

毎週のように台風に振り回されているうちに、今日はもう重陽の節句
ですね。台風が運んでくるたっぷりと湿気を含んだ風のせいでしょう
か、お陽様が出ていなくても蒸し暑さは相当なもの。薄物はこの頃ま
でと言われても、確かに空気は秋めいてきていても、これだけ湿度と
気温が高いと素材選びに少々悩んでしまいますね。

さて今回は、世田谷店扱いの「世田谷ギャラリー」商品のご案内です。

P1014508

P1015323 

P1014459

P1015154

P1015289

Dsc05566

Dsc05510

Dsc05482

Dsc05419

世田谷【着物1645】ざざんざ織 単衣着物 細縞

世田谷【着物1644】山下八百子作 本場黄八丈 着尺反物 (箱入)

世田谷【着物1643】西陣 矢代仁製 小紋 葡萄鼠色 網目文 (しつけ付)

世田谷【着物1642】日本工芸会正会員 坂井教人作 訪問着 (落款入)

世田谷【着物1641】小田美知代作 本加賀友禅 付下げ 濃鼠色 牡丹と萩の図 (落款入・しつけ付)

世田谷【着物1640】牛首紬地 訪問着 (証紙付・落款入)

世田谷【着物1639】銀座志ま亀製 小紋 灰青色 鳥尽くし

世田谷【帯1774】龍村平蔵製 本袋帯「光悦唐草」 

世田谷【帯1773】人間国宝 喜多川俵二作 名古屋帯

世田谷【帯1772】西陣 川島織物製 本袋帯 

世田谷【帯1771】洛風林製 織名古屋帯 市松文

世田谷【帯1770】中町博志作 本加賀友禅 染名古屋帯 (落款入)

世田谷【帯1769】西陣 今河織物製「木屋太」洒落袋帯 

世田谷【帯1768】日本工芸会正会員 木原明作 塩瀬地染名古屋帯 野葡萄

世田谷【帯1767】洛風林製 袋帯 金色 檜扇図


本日更新予定いたしました。

なお、きもの青木 世田谷店では、本日より商品をご覧頂けます。

〔あ・と・が・き〕

次回は来週更新予定です。

暑さ寒さも彼岸まで、が通用するものかどうか心配になってしまう
昨今ですが、十月に入れば気候も落ち着いて、着物のお洒落も
ぐんと広がりますね。ほっこり真綿系はもう少し待っていてもらって、
先ずは薄手の軽やかな袷から。今回ご紹介する牛首紬や黄八丈、
また綿薩摩や大島などはこの頃のお出かけに最適ですね。風合い
や質感の異なる様々な織りの魅力を、少しずつ変わってゆく季節と
共にお楽しみくださいませ。

毎日身体に堪える蒸し暑さが続いていますね。
皆さま、くれぐれもお身体大切にお過ごしくださいませ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧